読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第170回芸術分析塾ラカン 5月26日(木)

第170回芸術分析塾ラカン 5月26日(木)

b254923a846336a85ae3454dbd55760a5e93680e1367128731.jpg



...................................
10:00〜12:00 秘密講義と演習:【生命力0】の芸術

午前中は、彦坂尚嘉の特訓授業です。【生命力0】ではないアーティストが、戦術的に【生命力0】に下降して作品をつくる。さらには【生命力50】、そして【生命力100】に視点をおいて、総合的に芸術戦略を構想するという授業です。

参加は自由です。
...................................
13:00〜17:00 フリーマーケットと、作品制作

午後13時からは、フリーマーケットをやります。各自自由に、何かを持ってきて、販売してください。

それと「きたいぶんしギャラリー3000」のための作品制作をします。紙と、画材をお持ちください。

...................................
18:00〜19:30 第2回糸崎公朗の写真史の探求「3D写真」

糸崎公朗の写真史の第2回目です。今回は「3D写真」の歴史をやります。
テクノロジーが発達した現代、3D映像が花盛りのようですが、実は写真の立体化は、写真が発明された当初からなされていたのです。
そのような3D写真の歴史を振り返りながら、私の3D写真コレクションの実物のいくつかをお見せ致します。

f:id:kimioitosaki:20160525015931j:plain

2001年にハンガリーに行った際、露店で買った人形劇の3D写真セット。

f:id:kimioitosaki:20160525015951j:plain

ハンガリーにで買った人形劇の3D写真の一部(1)

f:id:kimioitosaki:20160525020000j:plain

ハンガリーにで買った人形劇の3D写真の一部(2)

f:id:kimioitosaki:20160525020404j:plain

1990年代初めに買った、ロレオ3D写真セット。

f:id:kimioitosaki:20160525020542j:plain

私が90年代初頭に独自開発した未発表の3D写真システム。
...................................

 


19:30〜21:00 

皆様

 


新緑の候
ラカンと美術読書会連絡係りの加藤 力と申します。
ご案内させていただきます。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
第95回「ラカンと美術読書会」のご案内
日時 5月26日(木)19時40分~ 2時間程度

 ※今回より木曜日に曜日が変更になります。
  ご注意お願い致します。

場所 竹林閣(新宿三丁目)/一般社団法人  TOURI ASSOCIATION
東京都新宿区新宿5-14-3 有恒ビル6F 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ラカンと美術読書会」とは、 彦坂尚嘉(日本ラカン協会会員、美術家、
立教大学大学院特任教授)が主催するレクチャーとワークショップ付きの読書会です。

ジャック・ラカンを日本語訳で読む。そういう非常にゆるい勉強会グループです。
読むのは『精神分析の四基本概念』です。
ワークショップのためのクロッキーの紙と絵筆、マーカー、クレヨン等は用意してあります。


テキスト 
◎入門書は、精神分析事典の『自己愛型対象選択』
◎美術は、戸村美術という画廊さんの作家を見てきます


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

会場:竹林閣 東京都新宿区新宿5-14-3 有恒ビル6F
竹林閣への入場料500円がかかります。

竹林閣-1

「竹林閣(新宿三丁目)への道順」
新宿三丁目駅下車(地下鉄は、副都心線丸ノ内線、都営新宿線の3本があります。)
※有恒ビルの1Fには「鍵の救急車」がある。
※隣には「ホテルサンライト新宿」がある。
日清食品の本社ビルの並び。