読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

認識と喧伝

哲学・科学・宗教

本来、認識は人間にとって非常に難しいのであるが、現代ではそれがあたかも簡単なことであるかのように、喧伝されている。岡本太郎『今日の芸術』も、芸術とは何か?何が芸術なのか?という認識は実に簡単であると喧伝しているのである。

現代人は「認識は簡単だ」と言う喧伝にますます慣らされて行き、一方で社会やテクノロジーは複雑化し、認識そのものはますます困難になって行く。