2016-06-11から1日間の記事一覧

入門と出家

西田幾多郎『善の研究』読み終えましたが、哲学入門書として最適の一冊でした。現代の多くの「入門書」とは異なり、「門の中」にきちんと入れてくれます。 『善の研究』は日本人による日本人のための最適な哲学の入門書で、これが難しいと言われるのはそもそ…