2016-11-01から1日間の記事一覧

非人称芸術と共産主義

坂口安吾『堕落論』『続堕落論』、短いエッセイなので青空文庫で読んでみたが、岡本太郎の芸術論とも、椹木野衣の「戦後リセット論」とも共通点があり、その両方のベースとなったと思わせるものがある。 『堕落論』とは一種の原理論で、その原理を人間の原始…