読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

照射と反射

 認識には「照射光的認識」と「反射光的認識」があるのでしょうか?つまり「私はこう思う」といういわゆる主観が照射光的認識で、これに対し「いや私は違うと思う」という他者の見解が反射光的認識です。それは現象学的には、どちらも「私の認識」です。

 主観とは照射光で、客観とは反射光だと言えるかもしれません。私のアクションが主観で、これにリアクションする全てが客観です。私の主観は、世界からのリアクションに対する、リアクションでもあります。しかし私は目を閉じて、同じリアクションを主観的なアクションとして繰り返す事も出来ます。

 私とは異なる他者は何をしているのでしょうか?他者が私に向き合うとき、他者は私に対してリアクションしています。他者が私に向き合っていない時、他者は私以外の事物に対しリアクションしています。他者は私とは異なる様々な事物に向き合いながら、それぞれにリアクションしています。

 他者は、常に何かに対し真正面に向き合い、リアクションしています。他者は常に何かに対し真正面に向き合い、例え目を逸らしたとしても、逸らした先の真正面に何物かが向き合い、目を閉じたとしても闇と向き合うことになります。そして他者は、向き合ったものに対しリアクションせざるを得ないのです。